ガリカイ・ティリコティ初ライブ@アフリカ大陸 報告 2013/6/2

待ちに待ったガリカイ・ティリコティ氏の初ライブ。
この日は普段からムビラを愛し、アフリカ大陸で
パシチガレムビラズを応援してくれている仲間が大集合。
更にガリカイ氏の演奏を一目見たい人達も加わり満員御礼。

素敵なお花も頂戴しました。

今回の招聘の中心人物、パシチガレムビラズのスミが挨拶。
彼の尽力なしに今回のツアーはありえませんでした。
感謝しかありません。

白熱の演奏。僕も隣で演奏させてもらって、普段以上の演奏を引き出してもらえました。即興フレーズをこれでもかと繰り出してきて、しかもそれが全くブレない完璧な演奏力。しかも歌の合間にもどんどん挿入してくるのです。

親子共演も今回の見どころの一つ。

ライブで先行発売されている、ガリカイ氏のニュー・アルバムが初めてお披露目!もちろんサインもしてくれます。

スターとしてのオーラが凄いです。

ライブ終了後のいい笑顔。

前回、ルケン・パシパミレ氏の来日の時にも感じましたが、本番の演奏における実力の凄みはまさにプロの底力。会場全体をどんどん巻き込みます。また、人間 性にも引力があり、お客様も惚れ込んでいました。これは実際にライブを体験しないと分かりませんので、お近くでのライブに是非足を運んで下さいね。