2011/8/21 アフリカ大陸 ライブ報告

先週日曜日のアフリカ大陸。

双子を出産してから2年ぶりのライブ復帰を果たした
ワカちゃんと一緒に演奏しました。

お客さんも多くて、1曲目から踊りだす展開に。
一曲の長さも必然的に長くなり、
ナチュラルトランスダンスミュージックである
ムビラ本来の世界が繰り広げられました。

最後のタッツガイラは、コーラスを覚えたお客さんが
先に歌い出し、バンドが追いかけることもしばしば。
楽しみ方をよく理解している参加者がいることは幸せだと、
ホームグラウンドであるアフリカ大陸の存在を有りがたく感じた次第。
ファンタさん、いつも応援ありがとうございます。

お客さんが踊りだすと映像が撮れないので、
曲の始めを少しだけお届け。

来月は9/18(日)18:00~。
お楽しみに!